おゆみ野の家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dscf2669

今日は千葉市おゆみ野の家の引き渡し・お祝いのため(住まい方説明と仕上がりなどをチェックに)新幹線で関東に向かいます。何時ものように実況中継っぽく更新したいと思います。

Dscf2671
新幹線キップはいつもネットで予約購入します。特に前もって日にちがわかっているときは迷わず割引キップを購入します(浅間はケチです)。今回は運よく30%割引のキップが買えました。但し割引キップはMAXときなら一階席で席は一番両端が多いのでホームを結構歩きます。

Dscf2673

6月だというのに今朝の気温は12度・・・。結構寒い朝で霧がかかっておりました。でも高崎市は快晴で気持ちよくホームへ新幹線は滑り込みます。止まる前に窓外に少しかっこよい立体駐車場があります。普通ならコスト重視で壁など作らないのに、ルーバー調の壁をつくり、中の車が見えません。色も茶色でなかなかよい感じです。

Dscf2672

・・・・・・

もう帰りの新幹線でこれを書いております。

・・・・・・

おゆみ野の家は木の外壁で、そこに住むすてきな妖精が駅から出迎えてくれました。

Dscf2675

子供が家の庭で遊んでいるとほっとします・・・はかわいいですね。

Dscf2687

青い空に映えるおゆみ野の家には、その青空を独り占めできるルーフバルコニー(屋上)があります。外観をよく見ると屋上に突き出た部分がそれであることに気づきます。

Dscf2684まだ新しい米杉の外壁・・・周囲の家と違う毛色で大変目立ちますが、少し経つと目立たないシルバーグレーになる。

シンボルツリーも決まって緑の家になったおゆみ野の家は、木の外壁とのバランスがとてもよく、これから取り付くインターホンや外灯・・・石、花など楽しみですね。

そして・・・お昼ごはんがすてきでした。宝石がちりばめられたようなお弁当。奥様もセンスを感じます。

Dscf2689_2 私の悪い癖がでて、全体は入ったのに焦って格子の斜めを直せなかった。実際はもっとしっかり格子が綺麗。

Dscf2691
このイカたこのかわいさ・・・食べるのが惜しくなるそんな綺麗なお弁当。

味も私好み・・・イカ寿司、クルミ豆腐、生ハム、酢の物、煮物、焼き物・・・濃淡がはっきりとしているもの。素材のままのもの。おいしかったです。ごちそうさまでした。そんなんでゆっくりしすぎて電車に走り込みで間に合いました。学生以来の走り込みドアはさまり入車で車内の視線が・・・痛かったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする