「 2013年08月01日 」一覧


明後日 超高断熱Q値0.99の家 見学会

Dsc00261玄関のある北側の外観。何時もより水平ラインを強調したデザインとなっている。

完成見学会を明後日に控え、現場はとてもあわただしい状況です。

この家は「小新ゼロエネの家」との名称にしておりますとおり、超高断熱Q値0.99w/m2kで国で認定を受け、太陽光発電を5.8kw南側の屋根にのせ、その年間の発電量で、住宅で消費される空調換気照明などの一次エネルギーを超高断熱技術で低く抑える事で、約20%多く発電量を確保できるという家です。

無論、耐震等級2で長期優良住宅認定を受け、さらに室内壁には「中霧島壁」という左官屋さんが塗る自然素材の壁が家の80%くらいに使われております。

続きを読む