冬の一コマ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dscf9329ジューンベリーの葉っぱは一気に散り去る潔さ。

事務所玄関のジューンベリー・・・葉っぱが全て落ちました。しかし矢印のところをみると・・・

Dscf9327

これは・・・一体何?

・・・
足がある・・・と言うことは

Dscf9328緑色の縁は書き足し

雨蛙・・・でした。なぜこんなとことでお眠りになっているのか・・・

Dscf9299素ガララスから漏れる明かりが暖かく見える季節。

「て・こあ」では・・・明かりが恋しい夕暮れです。

大好きな冬の訪れ・・・全てを覆い尽くす白い輝きとの再会。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. オーブルの浅間です。 より:

    私もモズかも・・・( ^ω^ )と思っておりました。
    はやにえって言うんですね。なるほど。

  2. 匿名 より:

    「モズにはやにえ」ですね。我が家のウバメガシの枝にはドジョウの干物がぶらさがっています。