「 長潟の家 」一覧


「緑の家」の夏仕様とエアコン

Dscf3300わずかな土を最大限生かすアプローチのグリーン。定番の白の外壁と簾・・・。

昨年完成した「緑の家」の一年点検に伺ってきたときの写真です。ガルバニュームと簾の組み合わせを心配される方もいらっしゃいますが、簾受けを設置すれば何時も簾にテンションを掛ける事ができ、しっかり固定できるので綺麗に見えます。

続きを読む



長潟の家 完成見学会 4月29日

このページは当面トップに固定されます。

044
この写真は施工中のもの。

長潟の家の特徴

オールトリプルガラスと厚さGWで36cm相当の壁断熱材でUa値は驚異の0.22w/m2k!!新潟県では多分トップの性能(2015.04)。なんと言っても久しぶりのSS標準仕様です。更に高効率ダクト式換気や造り付け収納など多数。

日時 04月29日(祝)9時00分~16時00分
    完全予約制(各時間2組様限定)

申し込み方法 メイル又はお電話、FAX(返信できる記載で)

場所 新潟市長潟
新潟亀田高速ICから5分~10分 地図はご予約時にご案内します。駐車場は会場の前のみ。

2015.04.27現在

29日(祝)
9:00~10:20   ×  
10:30~12:00   ×  
13:00~14:20   ×  
14:30~16:00   -  
○あり、△残り1組 ×無し  -要談

※現地外構が未施工のため2台のみ駐車可能。見学会の家のトイレは使えません。手袋をこちらで用意しますので着用願います。

続きを読む





旧Q値表示j最後の長潟の家 SSプラン 標準仕様

4561
一般的な書式による計算。日射遮蔽は簾による効果は算入出来ないので庇のみ。

新潟市に建築中の長潟の家はSSプラン標準です。
旧Q値は既に使わない評価が始まって一年以上経ちますが、この4月から旧Q値の経過措置も終わり、旧Q値は実質使用できなくなります(公の申請などで)。
そこで・・・当事務所の最後の旧Q値を算出しました。新Q値(というか既にこのQ値が定義されている)は換気が定数になって今後もあることになります。

続きを読む


超高断熱の長潟の家  基礎養生

画像の上の時間表示はIphoneのプリントスクリーン時の時間。撮影時は朝8時ごろ。

Img_3229多分ろの家の窓面より高いコンクリート型枠の温度にはびっくり)。

Img_3230
上の処理をしていない生画像。

いきなりですが・・・こちらは基礎にコンクリートを打ち込んだ2日後3日後の外気温0度の朝に撮影した熱画像です。この3日間外気は温度は3度から-1度の間でした。

続きを読む