「 2023年の「緑の家」 」一覧



東区本所で地鎮祭 続編 地盤改良

地盤改良中の本所リバーサイドの家

こちらの本所リバーサイドの家はBグレードの仕様でUA値は0.26w/m2kで最高等級7を長期優良住宅を取得し当然G3基準内で高い断熱性能である。

地盤調査で孔内水位が0.5mとあり、その確からしさが持ち越しとなっていたが、本日地盤改良を行ないその際に空堀を行なって頂きその穴から本当に水でみたされた粘土層があるのかを確かめると・・・

続きを読む



巻新道の家 模型完成

大きな開口部であるがコストパフォーマンスのよい4つのサッシの組み合わせを南側に配置。窓先には奥行き11m近い庭となる。

久し振りに「迷った」建物配置・・・巻新道の家である。

模型でもわかりやすいが真南に大きく敷地あけて北側に建物を配置した。

続きを読む




名古屋の家 30cm外壁の模型完成

2024.03緑字加筆

住宅密集地に計画される名古屋の家。このためAsグレードの家であるが庇は小さめ。

昨年暮れには基本設計が出来ていた名古屋の家であったが、当事務所のスタッフ不足で2ヶ月遅れで模型がようやくできあがった。

続きを読む

熊本の家 模型完成

SGLと木の外観となる玄関側のファサード。

ようやく・・・模型の完成。基本設計が固まってから2ヶ月後にようやく模型着手が出来、昨日完成した。計画地は九州の熊本市であり、北海道の京極町の家に続いて本州外の設計となる。

続きを読む