9.11新潟市での反原発パレード ②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Capture20110913085723

昨日、一昨日と今回の原発対応での政府は本当に「日本人のための政府なのか」と疑いたくなるような事ばかりです。

我々の代表である国会議員(委員会)が請求した東電への資料の回答・・・

その殆どが黒塗りされ全くわからない書類って・・・
世界最大の大事故を起こしておきながら、未だに民間企業の「知的財産だからみせられない」ですと(笑)・・・そんな大事故を起こした企業の知的財産が保護されることが変でしょう。

たぶん数兆円の税金を投入すると決まったこの事故なのに、政府の園田政務官(岐阜の国会議員)が、「民間への情報開示を強制できない」と言い放ち何も努力しないこの不思議。
日本はあの新幹線列車事故を起こした中国よりも劣る政府対応。

世界最大の事故ですよ。あのチェルノブイリを遙かに上回るセシウムが放出されたと先週政府発表があったばかりです。異常です・・・この東電保護は・・・。

と言うことで皆さんが意思表示しなければ、何も変わりません。私は意思表示します。

何々政党とか何々団体とか何々宗教というイデオロギーの垣根はもやはありません。この現状を打破するためには一致団結です。

アンケートを取ると約70%の人が「原発に反対」か「どちらかと言えば反対」になります。しかしこのように反原発に行動する人は、新潟県ではごく、ごく一部です。

行動しなければ「賛成と同じ」とみなされ、また安全性が担保されない原発が再稼働します。事故が無くとも核廃棄物がたくさんでます。

映像その2です。ここをクリックすると元映像にジャンプします。

町ゆく皆さんは関心はあるのですが主張が苦手なようです。しかしそんなことを言っていたら福島県の人たち(特に子供)が救われません。そして明日は我が身です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. オーブル浅間です。 より:

    みつい様
    コメントありがとうございます。
    >ただ、私の職場では反原発の話題はまったくでてきません。
    >本当はこれが一番悲しいです。
    みんな無関心、人ごとなのでしょうかね~。
    これは悲しいことです。
    賛成でもいいし反対でもいいからなぜこんな日本の戦後最大の事故に何も意志表示がないのか不思議です。
    全く違う世界にトリップしたよう「のび太」のようです。多分、最近の学校教育やTV等が
    「熱くなってどうする。人ごと人ごと。無関係だね。」
    という事を洗脳したのでしょう。
    福島の人たちの苦しみ、悲しみ、戸惑いが心で感じられなくなった、感じることを忘れた人に造られてしまった気さえします。
    まだ日本はかろうじて法治国家で、全ては「法律」で決まります。その法律を決めるのが「国会」であり、その国会で決める人が「議員」でその議員を選ぶのが選挙です。国民は選挙でしか霞ヶ関に触れられないことが改めてわかりました。
    光ある未来につなげるために、心だけはお金で売らない事を死守したいと考えてます。

  2. みつい より:

    9、11反原発集会 神奈川県藤沢市のパレードに参加しまた。
    TV、共同購入の農・海産物の基準値以下が、報道、報告されている中、疑問を持たざるを得ないのです。あとから、原発の規模はこうだった、どこそこの町で牛肉から放射能が検出されたか。後からの報道。それも見逃すような報道。
    自分で情報を集め、考える。意思を持つ。そして、表明する。連帯感、共通認識を持つ。藤沢の集会で。地元農家の方の話し、気仙沼市へ出かけられた、ボランティアの人の話、子を持つ母の話し。私だけ戸惑っているのではないと思いました。
    ただ、私の職場では反原発の話題はまったくでてきません。
    本当はこれが一番悲しいです。
    家族4人幼子を連れての集会、デモでした。こどもも私も健康に生きたい。また機会を得て、反原発集会に参加しようとおもいます。