Iphone用熱画像装置を購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1000305_2Iphone5専用の熱画像装置。4ではむり。並行輸入品のためお決まりの人柱か?

友人が一年前、Iphone5に装着してつかう熱画像装置があることを教えてくれました。その製品がようやく日本でも発売できるようになったとの事で、並行輸入がはじまり、待ちわびていた私は直ぐにポチッとネット購入しました。ところが私のIphoneは4なのです。Orz ああー何時ものオチです。

P1000302情報を聞いて3分以内にポチッとしていた。自分のIphoneが4とは考えずに・・・

手元に届いたのはよいけれどIphone4では取り付かないので・・・スタッフMを脅かしてお願いしてMのIphone5で使ってもらいます。

便利になったものです。私が熱画像装置に始めて触れたのはかれこれ25年前・・・。当時は全て個別に米国への申請が必要な軍事器機だったので、価格は最低でも200万でした。それがこのFLIR Oneは6万弱(但し並行輸入品)。
もともと熱画像装置はベトナム戦争で草むらに潜む兵士を見付ける為に米軍が使用した手持ち移動型熱感知装置が始まりです。当時は器機のセンサーを随時マイナス20度ぐらいだったかそのくらいに冷やす必要があったのでバッテリーも巨大で大きな一眼レフカメラのようでした。それがこんなにコンパクトに・・・。さて実用になるか?そのレポートは次回に・・・

P1000307
Iphoneより一回り大きい FLIR One

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする