化学物質無添加の天然素材の漆喰を塗る・・・開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc01889

夜の寺泊港です。昨夜は寺泊海風亭「日本海」で母と泊まりました。

Dsc01892

ですので今日はこの寺泊港前にある海風亭より出勤です。

母が急に海が見たいと言い出したのでなぜか自宅ではなく近所の旅館へ。

実は娘は4時起きで学校行くので平日に人が泊まるのは大変と言うことで海風亭へ。おかげであさ露天風呂に入ってから9時には事務所へ出勤という何とも不思議な事になりました。

Dsc01894 朝6時前にはこのように釣り人がもういます。

 

さて、本題!

上須頃の家では建て主さんが天然素材の漆喰を塗り始めました。

Dsc01901

まずは食品でもあるこんにゃく糊を塗り、天然のシーラー材とし、

Dsc01897

数日前から仕込んでおいた化学のり一切無添加の西洋漆喰を台に取り

Dsc01895

見事なコテ裁きで塗っていきます。建て主さんは漆喰塗初めてですが、さすが美術系の道を歩まれて来た人の感性。何事もなく塗っていきます。

Dsc01899

「ああー 楽しい」

と発せられておりましたが、この前工程のマスキングや下地寒冷紗などは黙々と作業するるしかないつまらない仕事。だからこそこのコテ作業は楽しく感じるのでしょう。

そして・・・明日は腕が肩より上がらなくなると思います。 ○| ̄|_

でも・・・完成が楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする