寺尾西の家 完成6 車庫2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dscf3818この柱廻りのすっきり感が素敵なガレージ

ああーーやっぱりこの車庫構造で良かった・・・と思いました。

Dscf3803車庫を想定しての窓位置がこの写真からわかる。

丁度1ヶ月前、寺尾西の家の母屋が完成しましたが何かが足りないと思われた人も多いと思います。そのとおりで当時は外構が全くなく今日ようやく半分ができく完成形が見えてきました。

しかもこの車庫・・・、基礎構造も含め立派なラーメン構造のフレーム解析をしております。

構造計算書の厚さも普通の住宅より多いくらいの枚数・・・。

なんといっても木製柱の太さとその足元の軽さが、普通の木造でないことを表しております。

Dscf3818_2

Dscf3806地中部には苦労した地中梁があるからこそこのスッキリさがある。

050柱の足元の柱脚と地中梁

自分で申し上げるのも何ですが・・・
何か木造の新しい未来を見せてくれるような架構です。

Dscf3823ラーメン解析まで含めた構造計算書は車庫なのに200Pを超える・・・。

Dscf3791これは想定していないがほぼ平らなガレージ屋根は非常用脱出場所としても使える。また・・・緑化屋根でも良かったか?

外構の完成まであと少しです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする