西大崎の家 基礎終了

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dscf3836やっぱり背の高い基礎。これが「緑の家」の原点。

西大崎の家の基礎が終わりました。
良いできばえです。
世の中はとかくデザインやインテリアが重要視されますが、最近の報道でも家の一番大事なことは地震で壊れにくい事とメンテナンスが容易なことです。そしてここが「緑の家」の原点です。

Dscf3887「風」のヘッドライト廻りが大好きなデザイン。スケッチ風で・・・

西大崎の家の前に・・・

11日間かかった「風」の修理ですが・・・ようやく戻ってきました。しかしなぜかドアのキズはそのまま・・。

??

話を聞くと見積もりを出してから実施だと勘違いしてしなかったそうです。結局、ワイパーゴムの取り替えとメンテ(バネ音がするので分解後グリスアップ)、屋根のゴム調整だけ・・・

うーーん。でも連休前に戻ってきて嬉しい・・・(^_^)。ワイパーゴムは純正品のみでステーと一体式で町の自動車屋さんでは売っておりませんかワイパーゴム交換だけで1万円弱・・・軽トラの3倍?笑えます。

Dscf3826コーナーハンチは耐力アップとともにアンカーボルトの干渉を防ぐ。

西大崎の家の基礎はご覧のとおり何時もの基礎で、誰がみても頑強な基礎ということがわかります。何事も基礎が一番大事・・・。

所で・・・事務所の駐車場に止めてある軽トラの荷台に誰かがいつの間にかおきっぱなしにしたバイク用ヘルメット・・・。誰のかな?
引き取りにきて頂けないなら・・・ゴミと判断して処分します(これは犯罪?警察に届けるのかな。困った)。

Dscf3746柱に吊しておきますから勝手に持って行ってね。こういうときに名前と電話番号があるといいのに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. オーブルの浅間です。 より:

    確かに荷台においてあったので、明らかに故意に置いた物で、落としたり、忘れたりしたものではありませんから処分したいと思います。
    助言ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    軽トラの荷台に乗ってたのであれば、処分しても犯罪にはならいと思いますよ。
    気になるのであれば、落とし物として警察に届けるのがいいと思います