再掲 夏の低RH(相対湿度)を改めて考える。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ梅雨になるので夏用のエアコンの準備を考えている人は多い。

エアコンで除湿し快適な夏期を過ごしてもらう理論的な事を昨年ブログで投稿しているので改めて読んで頂きたい。するとお風呂CF(循環ファン)の良さも更にわかるだろうし、何故日立のエアコンがいまいち押しなのかわかるはず・・・

夏の低RH(相対湿度)を改めて考える。
最初に・・・夏の住宅内は低湿度が絶対条件とは思っていないのでカビが生えないような概ねRH(相対湿度)65%(一時的70%)以下を維持出来るな...

↑を一読すればお風呂CF+全熱換気+再熱除湿ACの良さが理屈でわかるだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする