消費するエネルギーより創るエネルギーが多い家で・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この三条で施工中の「上須頃の家」は超高断熱性でQ値が0.99W/m2Kで認定された長期優良住宅です。その高性能な家に太陽光発電パネル8KWを設置することで、エネルギー収支がプラスになるという驚異的な家です。

Dsc02007

そして・・・この上須頃の家は長期優良住宅の補助金を受けているため、施工中に1回は見学会を行うことを義務づけられているおり、今回は終盤の工事中の公開見学会を行いました。

 

Dsc02002

さて今回は趣向を変えて、天然素材100%の漆喰を塗りの体験会を行いました。

道具は写真のとおりです。この上須頃の家では実際建て主さんが塗っていらっしゃいます。あともう少しで終わりの所、貴重な時間をお譲り頂いて希望者による塗体験会を行いました。

Dsc02038

まず最初に「なぜ漆喰が素人向けの塗素材なのか」などを軽く説明をします。例えば今回塗って頂く漆喰はなんと2年前に使っていた物で(既に練ってあったもの)、2年間経っても未だに塗ることができます。つまり空気に触れさせなければ2年も硬化しません(実際はお奨めは半年くらいでしょう)。ですのでコンクリートと違い自分の時間ペースで塗ることが可能です。

その後注意点を2つ(水引と湿度管理)説明して実際塗って頂きます。

Dsc02015

私も素人ですが、それでも数回塗経験があるので最初に塗ります。

Dsc02051

皆さん楽しそうに?塗って頂きました。
参加者の中にはこんなちょっとの塗体験で既にコテ感覚をつかんで頂いた強者もいらっしゃいました。

皆さんお疲れ様でした。

Dsc02000こちらは今日の体験会会場の2階部屋ですが、このように天井から直ぐある窓は良い感じです。

PS
会場とお時間をを快く提供して下さった「上須頃の家」の建て主様には心よりお礼申しあげます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする