梅雨明け!何時ものようにエアコン24時間稼働中です! 2011年 その3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc02409エアコンのドレイン水も使います。

その1、その2で

「温暖化は寒冷化よりいいよ。」 だから

「遠慮無くCO2は出してもいいよ」 そして

「でも大切に使いましょう。」

と言って来ました。

事務所では24時間エアコン運転が始まっています。しかしその設定温度は軽装で対応 
する事で28度とオフィスとしては高め。3台が中運転2台、弱運転1台でエアコンを使用してます。その弱エアコンのドレンの下にバケツを置いて水をためます。

 Dsc02484

ほぼ24時間で空のバケツが10L以上。多分2割は蒸発しているので、12L位かな。

弱運転のエアコンでこのくらいだから、中運転の2つと合わせると予想として事務所の24時間除湿量は25L位?
この水は事務所の前のプランターにあげます。するとまた蒸発して空気の湿度を高くし、エアコンでまた凝縮(結露させる)てある意味の循環です。

こんな晴天が続きプランターはカラッカラッですのでこの水はありがたいです。

大切に使いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする