暑い朝が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010.08.04正午 東京の気温を追加しました。

Aaa1 今朝の気温です。暑いことはわかるからもう見たくない!数字にするな!

とご批判ありますが・・・

Aaa2

Aaa3

夜も暑い暑いといわれる東京都より新潟市の方が明け方の気温が高い!!更に新潟の方が風がないのです。そう新潟の明け方は暑いのです。

8月4日朝の気温です。午前6時で28度を超えている新潟市。異常な朝です。日中は長岡市のほうが新潟市より高いのに夜は逆転。海が暖まっているせいでしょうか?多分これは環境の良い地点での計測ですから、普通の住宅地はもっと気温が高く、また風も建物で遮られ無風になります。

こんな時は夜だからいちいちエアコンを消すのでは無く24時間で快適に、そして大切なエネルギーを捨てることなく大事に使いましょう。快適でリラックス。仕事の疲れがとれますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. オーブルの浅間です。 より:

    poruko様
    大変お疲れ様です。最近のエアコンは最大出力も大きいので一気に冷やしますね。多分その時は冷媒温度も最低で、強力除湿運転なのでしょう。明日はフェン現象で朝から35度とか・・・。
    湿度は相当高価な測定器(最低でも1万)を使わないと正確に測れませんよね。そんなときは乾湿計が一番。
    ヒノキの香りにはあこがれます。「緑の家」の設計者なのに、拙宅はヒノキが殆ど・・・。

  2. poruko より:

      しばらく家を空けて(極力換気を絞って)戻るとヒノキの香りがしました。そして家の温度は33度、エアコンをオン、しばらくすると30度まで下がり掛け時計に付いている湿度計の表示が
    47パーセント、この湿度はかなりさわやか、気温30度でも涼しい、初体験です。しかし実際に乾湿計で計ると湿度は61パーセント、時計のおまけの湿度計はかなり低く表示されるようです。
     

  3. 匿名 より:

    poruko 様
    そうなんです。いつもは麻痺してわからないと思いますが、築10年でも外から伺う私などは檜の香りがうっすらと感じます。まさしく日本の家という感じです。

  4. poruko より:

     さっそくのご回答ありがとうございました。
    エアコンはOFFで出かけたいと思います。
    しばらく家を空けて帰って来た時のヒノキの
    香りはいいですね。

  5. オーブルの浅間です。 より:

    ここは・・・心を鬼にして(笑)
    エアコンはOFFですね。
    2日間は迷うところですが、5日間はやはりエネルギー(コストも)が相当もったいないのでOFFでしょう。
    2~3時間で何とか、5~6時間で完全に快適に戻るので、2日間を超えた場合はOFFと思います(経験済み)。

  6. poruko より:

     温度ばかりでなく湿度も相当なものかと、新潟市も30年くらい前はこんなに暑くはなかったような気がします。(ラジオ体操の時は、涼しかったし、朝の涼しいうちに勉強しましょうという夏休みだったような気がします)
     ところで、帰省等で5日くらい家を空ける場合は空調を切った方が特なのか、それとも家の筐体が蓄熱してしまうのでエアコンを
    入れっぱなしの方が良いのか、どんな感じでしょうか?
     蓄熱より蓄湿気の方が影響があるかもしれないですが。