秋葉の家 超高断熱高気密の家

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日はアクセス数が1654/日と過去最高になりました。お礼申し上げます。

Dsc09297

超高断熱で床下断熱+掘りごたつ+オリジナルキッチン仕様の秋葉の家が追い込みにかかりました。雷鳴が鳴り響く今日の新潟県は横殴りの雨が降っておりますが、室内は追い込みの熱気に包まれております。

完成見学会は12月22日(土)23日(日)の予定です。お楽しみに。

Dsc09298

最近、柱間に入れる充填断熱材は、105mm厚に拘り袋入りを使う事が多くなりました。袋入りでも丁寧に施工すれば特に問題はありませんし、施工中繊維が飛びにくいメリットがあります。

現場で1時間ほど打ち合わせを行い、30分ほど施工のチェックを行いました。

ところで・・・

Dsc09296

昨日のお伝えした「東新町の家」の中間気密測定が行われました。その値は・・・

0.12cm2/m2とSSプラン(標準)タイプでは「当然」のレベルで、一般住宅の1/50の隙間の大きさですね(50倍の高性能)。SSプラン(普及)と違い、SSプラン(標準) は外断熱で内側に付加充填断熱をする関係上、やはり最高気密がでやすいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする