超高断熱+1.5m高基礎の着工続々と・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc05025

小新南の家の地鎮祭が土曜日に行われました。少し風が強い中でしたが、雨はこらえてくれました。

Dsc01268

小新南の家の敷地は東南角地・・・ということはまたまたコーナーサッシのある家になります。特に今回の敷地条件は、その東南角に学校の中庭などがありコーナーサッシにとってこの上ない条件です。

続いて・・・事務所から車で2分、歩いても10分位のところに計画中の「石上の家」の解体がほぼ終わり、こちらも地鎮祭が来週執り行われます。

Dsc05012

Dsc05011

解体中にちょっとしたハプニングがあり、地中内から想像もしていなかった松杭が出てきました。以前の住宅は築40~50年くらいの平屋建てだったので、杭などないだろうと思っておりました。殆ど朽ちていない杭・・・多分地盤面下の水位が高いのでしょう。このような場所ほど高基礎が有効です。小新南の家もこの石上の家も床高は1.5mの高基礎です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする