ありえんでしょう。この雪・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc06184_2

今18時15分・・・三条は雪がどんどん降っています。

今は何月ですか?

Dsc06183

この雪・・・

Dsc06182

唯々驚きです・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. 匿名 より:

    沼田様
     機種ありがとうございます。
    画像が必要な説明ですので、ブログにアップしました。
    ただ、全機種では大変ので、一機種のみ簡単に分析してみました。
    おもしろい提案をありがとうございます。

  2. 沼田 より:

    浅間様
    早速の返信ありがとうございます。
    寒冷地仕様のエアコンで私が把握しているのは
    三菱ズバ暖
    MSZ-KXV282S 4kw Net価格 138,596円
    MSZ-KXV402S 6kw Net価格 172,196円
    ダイキン
    AN36NSS 4.2kw Net価格 238,000円
    AN40NSP 5.0kw Net価格 248,000円
    AN56NSP 6.7kw Net価格 278,000円
    パナソニック
    CS-RX250C2 2.8kw Net価格 151,681円
    CS-RX280C2 3.2kw Net価格 152,999円
    CS-RX400C2 5.0kw Net価格 171,000円
    いずれも外気-20度以上対応しているようです。
    当地、Ⅱに近いⅢ地域で、昨年のアメダスデータによると最低気温-9度。2011年の冬期間の日平均は1,2度です。厳冬期は日平均-5度前後になります。
    ノーマルのルームエアコンであればイニシャルコストが抑えれれて嬉しいのですが、、、

  3. オーブル浅間です。 より:

    沼田様
     コメントありがとうございます。特にエアコンでのご質問は大歓迎です。蓄熱暖房機は既に過去の機器ですから冬期平均外気温が-7度以下にならないならエアコンが間違いなく良いでしょう。
    寒冷地エアコンの機種が分るともうしっかり答える事ができますが、わからなので一般論です。
    寒冷地用1台より汎用高性能2台の方がCOPは確実に良くなりますし、まずはしっかりと室外機を屋根で雪から守れることが肝心です。
    機種を教えて頂ければ、詳しくコメント可能です。

  4. 沼田 より:

    初めまして、いつも大変興味深く拝見させていただいております。
    タイトルとは全く関係ないのですが、1つエアコンについて教授ください。
    当方、新潟市より寒冷地に住んでいます。
    暖房手段はエアコンを考えており、特に床下エアコンに大変興味があります。
    エアコンを選定する場合、寒冷地用のエアコンであればCOPもあまり低くならず、1台で集中運転できるようにも思えるのですが如何でしょう?
    寒冷地用のエアコンは通常のエアコンと比べ費用が高いのは承知しております。
    しかし蓄熱暖房器にくらべればマシかと思ってもいます。