自然素材の家は梅雨入り前に準備 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc09524今朝の事務所から見た前の道.外に着いているブラインドで日射だけ遮り風を誘う。

気持ちの良い日が続きますね。撫でられるようなその優しい風に窓は全開。網戸もないことで更に外と一体感・・・

日本はカビと共に育んだ文化が食生活の多くを担っています。ミソ、醤油、ぬか漬け等を始めとする発酵食品・・・。みんなおいしいですね。 この時期にはその発酵が一番進む梅雨から夏までの準備期間です。自然素材の家も梅雨後の大掃除(したくない人はエアコン生活)をしやすくする為に、捨てるものはすててその準備します。事務所でも今日は大きなゴミをリサイクルや廃棄処分します。

Dsc09044築100年のテ・コアの土間の壁は、その時間を表すかのように煤けて真っ黒

リノベーション中で丸ごと自然素材100%のテ・コアでは、梅雨に向かう前に、薪割り、床下通風準備のための衣替えを行っております。この時期は土間にある竈を使うと、日が差し込むその筋に、煙が写りとても豊かな気持ちになります。

Dsc095232事務所からみた粟ヶ岳。大崎山との重なりが美しい

朝は誰もが希望にみちております。さて今日も楽しもう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする