自然農のスパイラルゲートに春の訪れ・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc05733

妻が行っている自然農のスパイラルゲート・・・。

将来はこちらに住まいを移したいと願っている土地です。
上の方に崖をまたぐように家を・・・との想像が膨らみます。

昨日は定休日・・・雪解けのスパイラルゲートに行ってみました。

Dsc05739

タラの芽はまだ堅いのですが柳はもう芽吹きです。
無彩色な冬の風景にピンク色の鮮やかな膨らみ・・・。

春はもうそこまできています。

Dsc05734

スパイラルゲートの水場は少し整頓しなければ・・・
真夏はこの地下水が頼りです。

Dsc05735

蕗の薹はまだですが、草物ではこの雑草類の芽吹きが一番でした。

これは何の芽でしょうね。ちょっとどくどくしい感じです。

Dsc05737

冬に取り残した「椎茸」がちょこんとついてます。

植物の根っこがかってに掘り起こす不耕地農法のため、今が一番畑がふかふかしておりまるで布団の上を歩いているそんな感覚です。

さて今年はどんな収穫があるか楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする