長浜の家 完成見学会 予約開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページは当面の間、トップ記事となります。

Dsc05339庇のしっかりある建物が標準の「緑の家」 

日時 11月22日(土) 23日(日)9時00分~16時00分
完全予約制(各時間1から3組様位)

申し込み方法 メイル又はお電話、FAX(返信できる記載で)

場所 柏崎市長浜 柏崎高速ICから5分~10分 地図はここ
駐車場は会場の前とその隣の敷地です。

22日(土) 23日(日)
9:00~10:30   ○   ×
10:30~12:00   ×   ×
13:00~14:30   △   ×
14:30~16:00   ×   ×
○あり、△わずか ×無し

今回工期が延びそれに伴い完成見学会も変更になったのでスタッフの所用と重なりました。そこで日曜日は私と臨時スタッフの対応とさせて頂きます。

Ua値0.27w/m2kで国認定された超高断熱の外皮膜を持つ長浜の家の見学会が行われます。Ua値0.27w/m2kを一般的な旧Q値で表すと0.9w/m2k~0.99w/m2kの性能になります。加えて耐震3等級を積雪量1.3mでクリアーし認定を受けた質実剛健で且つ自然素材と高基礎・勾配天井仕様の「緑の家」です。

特に見所は・・・

何時もと違う木の全塗装

です。

床はメープル(楓)のオイル拭き取り、

窓枠は 木下地の壁と同色ペンキ塗り

戸も塗装仕上げ

です。

これは5年に1回あるかないかの仕様です。
前回は2009年の鬼木の家で下は当時の写真です。
Sdim6209
青い矢印が白くべた塗りされた木の窓枠。これはこれでよい感じである。鬼木の家より

木に白くべた塗りするインテリアは、50年くらい前では当たり前の仕上げであり、当時和風建築を嫌ったインテリアの定番であり、古い医院や病院はこの仕上げが普通に行われていました。実は事務所の窓枠も白のべた塗りです。今は住宅では殆ど行われないちょっと手間のかかる雰囲気をご覧になるだけでも今回は価値があるかもしれません。先回の「緑の家」も塗装の床、今回も塗装の床となり、何時もの木の香りは少ないでしょうが、それを差し引いてもスッキリとした「緑の家」の良さを堪能していただけると思います。

他は何時もの「緑の家」ですが、今回は耐震等級3で国認定を頂いております。

Dsc05343

大きなコーナーサッシを使っても耐震等級3を取得する基本性能の高さ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. 匿名 より:

    南魚沼のK様
     承知しました。
    又の機会にと思っております。

  2. 南魚沼のK より:

    すいません。
    仕事の関係で今回の見学会は行けなくなりました。
    私の予約してた枠は22日の13時です。
    すいませんがキャンセルします。
    こんな直前になって申し訳ないです。