「 城山の家 」一覧

ウィークエンドに・・・

当初は隣地の笹類が多少鬱陶しい思ったが、考えようによっては全く逆で感じが良くなる。

昨日は栃木の家富町の家に1年目メンテナンスに伺い、その帰りに長岡の基本設計をする家の敷地を見に、そして今日は城山の家の一年目メンテナンスと、打ち合わせ2件をさせて頂きました。

続きを読む



超高断熱住宅での土間キッチン 城山の家 完成3

Sdim4305紙障子を開けると和室。その高さは360mmと上がれるギリギリで且つ腰掛けに最適。

キッチン土間はその実用性と大胆な間取り(高さ関係)がとても大事なります。一方「座」のくらしには向かないのか・・・というと超高断熱化された空間では冬こそその豊かさを実感して頂きたいと思います。

続きを読む






超高断熱とキッチン土間そして高基礎&床下収納 その2

Dscf1400200Φの4個の換気口。今年から小屋裏換気も棟換気から無難な妻換気に順次きりかえている。

UA値が0.3w/m2kと普通の家の3倍近い断熱性能があるのでとてもある意味「無難」とは言えませんが、考え方によっては10年後の断熱性能を見据えた家を「無難」とするなら・・・無難な家造りを目指す「緑の家」ですね。

続きを読む



超高断熱の「緑の家」の新しいシリーズ キッチン土間

Dscf3119

城山の家です。

耐雪1mで耐震等級2、長期優良住宅を取得したキッチン土間のある「緑の家」です。

この土間については2年ほどまえから「旭町の家」「西大畑の家」では玄関土間として、今回は本命のキッチン土間として積極的に取り入れており、現在も大きな蓄熱土間のある「緑の家」を設計中です。

続きを読む




今日から仕事・・・

Dscf0773城山の家の配筋検査。

今日は城山の家の配筋検査に行って来ました。基礎屋さんが旧年中に仕上がるから新春一番で見ておいて・・・といわれたので、小雨が降りしきる中でしたが風は穏やかで気温もまあまあでしたので伺ってきました。

続きを読む


土間キッチンの城山の家 模型完成

Dscf1491北面道路のファサード。木の無塗装の外壁で自由にあけられた窓が不思議な外観。

「緑の家」が次世代住宅として薦めている土間キッチンの家の模型が出来ました。

特に太平洋側の家として巷で土間キッチンは珍しくないのですが、冬日が射さない日本海側では超高断熱高気密と組み合わせでないと冬寒くて実用的ではありません。だからこそ「緑の家」にはもってこいの仕様なのだと思います。

続きを読む