「 2012年06月 」一覧

今日は10万人集まるか?首相官邸前の抗議行動。

たしか今年の3月から毎週金曜日の夕方に行われる「首相官邸前の抗議行動」。主催は首都圏反原発連合という一般市民団体。

Demo_header_1

6月の再稼働が現実味を帯びてから、集まる人の数がウナギ登りで、6月15日1万1千人、6月22日4万5千人(主催者発表)であったにも拘わらず地上波TVでは一切報道されていない。この活動地の真ん前が記者会館という報道人の集まる建物の真ん前なのに、生放送はおろか、映像も流れることはなかった。

そして今日は10万人集まると言われている。それを次の放送で見た人は衝撃を受けるだろう。これが北朝鮮にも負けない今の報道規制と・・・。

続きを読む


今日の湿度と温度

Dsc07522 上は13時30分の事務所の温湿度

↓90分後

Dsc07525下は15時30分の事務所の温湿度

13時30分は、気温が29度なのに、少しも暑くありません。所が気温は全く変わっていないのに、15時30分は汗まで出ませんがとても暑く感じます。

続きを読む


真夏の完成見学会 7月28日29日

Dsc07471

後日写真をアップしますと申し上げた新発田の完成見学会

7月28日(土)29日(日) 時間 10時から17時

場所 新発田市 こちら

性能 断熱性能Q値0.99w/m2K・・・超高断熱 (一般の高断熱は1.9w/m2k)

    中間気密性能C値0.6cm2/m2・・・超高性能 (一般の高気密は1.8cm2/m2)

       耐震性 等級2相当

申し込みは必要ありませんが、ご近所にご迷惑とならないように車をお止めください。

続きを読む


県内一番※の超高断熱の家を真夏に体験宿泊

Dsc07520

県内一番※超高断熱の家 R2000+は見附市の上野住宅建材さんのモデルハウスです。その最高の断熱性能の家に一泊して、これからの気節「酷暑」の時の超高断熱を体験して頂けたらありがたいですね。

体験は熱帯夜が予想される8月の上旬を考えています。※トップクラスの事です。

予約状況 6月27日時点

  8月 1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
    × ×
6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土)
× ×

いずれも夜の状況 ○予約可、×満室

続きを読む


定休日には・・・

Dsc07487バルコニーにはイタウバで作ったテーブルを置き、発泡酒(笑)で乾杯。泡がないのはちょっと風があったので撮影前に・・・   飲んだ。

バルコニー改装の完成前祝い!!

今の気候は最高です。
バルコニーの完成はまだ先ですが、9割はできたので前祝いです。

続きを読む


委任状とは・・・教えてください。

Dsc07470

これはあるディーラーにお願いしたプリウスの廃車に伴う委任状の一枚です(2枚あった)。

ここで私が勉強不足なのか、次の事を聞いてしまい10分間くらい担当者が戻ってきませんでした。

それは・・・

続きを読む


ネットゼロEハウスと住宅のゼロEハウスの両方提出完了!

昨日のアクセス数は1700/日を超え、最高記録を更新しました。なぜ昨日?何でだろう・・・。
まあでもありがたい事です。合掌・・・さて、

Dsc07453

10日ほど前から始めた国の補助金申請作業・・・

明日が必着なので、実質今日が締め切りです。

午前中に投函終了・・・・作業完了です。

続きを読む


完成見学会と超高断熱の夏の体験(宿泊可)

①お待たせしました。です。(写真は近日追加)

7月28日(土)29日(日) 時間 10時から17時

場所 新発田市 こちら

無論、Q値0.99w/m2Kの超高断熱仕様です。

夏の快適さをご体感できます。

②当事務所「初」の宿泊!

また8月の1日から6日まで見附市で超高断熱の宿泊体験も企画しております。なんとあの県内最高レベル超高断熱R2000+に宿泊ができます。超高断熱住宅の熱帯夜どうなんだろうと思われる方、是非申し込みを。料金はベットメイキング料くらいと考えております。時間は夕方18~19時くらいから翌朝9時までと考えており後日詳細をアップします。18時から浅間の若干説明し、軽く懇親会後の宿泊(説明だけを希望もOK)です。部屋は2つあり宿泊最大人数は4名様です。是非ご利用ください。内装は「緑の家」とは違い、もっとゴージャスな南フランス風の室内もあり、一見の価値ありです。お問い合わせはメイルやお電話などで。


バルコニー 復活です。

Dsc07444 まだ落下防止用の保護がされておりませんが、とりあえず仮完成。

この春の突風でトドメを刺され崩れた拙宅のバルコニーが先週復活しました。

18年間風雪に耐えた普通の木(杉)で作ったバルコニーですが、所々痛みそして最後に風速30m/sのあの春の突風で完全破壊されました。そこで1ヶ月前から大工さんに骨組みだけをお願いし、床と手すりは自分で造りました。今度は耐久性のある木で復活です。

続きを読む


とうとう始動・・・県民投票へ・・・

現在、通常の業務を休止してまで行っている国の補助金事情ネットハウスゼロエネルギー(NHZ)ですが、その補助条件の一つとして先進的省エネルギーシステムが組み込まれていなければなりません。以前ご紹介したとおり、そのシステムに当方のヒートファクトリーがようやくエントリーされております(一番下です)。

http://www.zero-ene.jp/zeh/meti/table.html#link11

さて、題名の県民投票をするための活動が開始されます。

続きを読む



昔ながらの通風・・・にはちょっと否定的な「緑の家」

13日夕方加筆(最後尾部分)

Cci20120613_000002 太陽を入れ風の通り道を作る・・・等と宣伝される時に使われる絵。

良くパンフレット載っているエコな家の「さし絵」・・・

自然を利用した 風の通り道・・・

なんて家は相当のお金持ちしかできません。

だってこの家には恣意的に隠されている所があるからです。

続きを読む



携帯 洗いました・・・泣

来週は通常業務は少し休んで、補助金申請に総力を上げます。最大360万のネットゼロエネルギーは無論、ゼロエネも「緑の家」の高性能を生かして補助金枠を確保したいと思います。

Dsc07385

おおー液晶画面の中に水が・・・

昨夜、ある事情で汚れたズボンをそのまま洗濯機に・・・

ポケットには携帯・・・見事に洗い上がりました。

続きを読む


民家の涼しさを検証する・・・大地露出構造

2010年の4月12日の記事です。とてもよい話なので復刻しました。

Uxmf25_100412074707_2

さて、冷房中の家でどこに洗濯物を干すか?に少し昔の民家が涼しいと言われる理由をダブらせて考えてみます。ここからは番外ですが、昔の民家のすばらしさわかります。

まずおさらいとして

夏の洗濯物は「排気用換気扇の近くで干す」事でした。これは

洗濯物が乾く時、空気から熱を奪い、これで冷やされた空気は下へゆっくり下がります。一方気化した水は湿気(潜熱)となって均一に広がろうとしますから、これを排気用換気扇で広がる前にできるだけ排出するのです。すると顕熱は冷やされ潜熱だけ排出されやすく、家の冷房効果が上がります。大きな効果は無いですが理屈ではこの方法が良いですね。

と書きました。実はこの原理を昔の民家は家そのものがもっていました。

続きを読む




東桂苑 関川村⑤ 実は当時の最先端技術

Dsc07186 矢印の所が「せいがい」と思われるような意匠。もっとも注目して頂きたいのは外壁。「緑の家」と同じベベルサイディング(横張)。軒の出は2m近い。

東桂苑は明治後期の建築です。

上の写真を見ると・・・何となく 雪の多い地域らしく「せいがい造り」の感じが見られますが、実は現在の多くに見られる「せいがい和小屋造り」ではありません。

続きを読む




補助金の申請をします。

「緑の家」で家を計画しようと思っている皆様へ

今年の家の補助金は

1.ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援→最大360万

2.住宅のゼロ・エネルギー化推進事業→最大165万

3.地域型住宅ブランド化事業→最大160万120万

です。

このうち6月22日が締め切りなのは1と2です。こちらの補助金のうち2はSSプランの家に太陽光発電を載せるだけで標準仕様でOKです。もしお考えの人はご連絡を頂けるとありがたいです。当事務所へのお申し出は申し込み事務作業がありますから、6月10日頃までとさせて頂きます。

続きを読む