暑い中、仙台、千葉からありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc07729 意外とモダンな家にも簾が似合う。簾は燻したモノをチョイス。「緑の家」オリジナル簾かけが室内から見た圧迫感をなくす。

今日の新発田は34度と今年一番の猛暑・・・。

そんな中、遠くは仙台、千葉から、県内では上越、三条から足をお運び頂き大変感謝です。
本当にありがとうございました。

Dsc07730 夏仕様の「緑の家」。簾が設置できるように庇、簾掛けが標準設置。家はやっぱり地域に似合った機能が大事。帰り際に風対策用固定を簡易に行ったので簾が曲がってしまった・・・Orz

今日は建物写真も撮る暇がなく、上は帰り際の18時の頃の写真です。夏仕様の簾も設置され、今日は6帖用エアコン1台で26℃湿度63%くらいで推移してました。家中冷房で家の大きさが64帖ですから規定の10倍の面積を6帖用エアコンで担った事になります。流石超高断熱Q値0.99wの家です。寒すぎず暑くもない家の中・・・。考え尽くされたエアコンの配置が可能にする空調マジックです。ただ、お子さん連れのお父さんがずっとだっこしていた状況では汗が出ていました。今度はその代謝状況を察知してもっと温度を低くしますね。すみません。

昼食は16時頃でした。ありがたい事に次々にまるで予約を入れて頂いたかのようにお見え頂きました。大変ありがたい事です。ろくに告知もせずにこれだけきて頂いた事は、オーブルデザイン浅間とスタッフにとって大変ありがたい事です。

家中冷房は、家の中に日射を如何に入れないようにするかがポイントです。簾は無論、今は外付けロールスクリーンも発売され(1.7m×1.8mで4万弱)、簾が嫌いな方も気軽に使えるようになりました。

明日はゆっくり細部チェックと建物写真を撮ります・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする