「 2014年04月 」一覧


「て・こあ」でのある一日 ㉗ あくまき前編

Dsc03855真っ黒な出来上がりにびっくり。

29日のみどりの日に「て・こあ」で子供を含む18人集まってあくまきを造りました。

あくまきとは九州でつくられるおやつのような保存食で新潟では「笹団子」のような存在なのでしょう。とにかく私には香りがよかったです(人によって違うらしい)。

続きを読む


凪の海

Dsc03817拙宅のダイニングから見える渚に降りて撮影。クリックすると大きくなる。

日本海はこの時期に凪ぎが続きます。凪になると水が透きとおり海底の様子がよく見えます。ただ今年の海には異変があるようで、ダイオウイカが佐渡で数匹捕獲されたように、この寺泊でも何時も海に打ち上がられる「わかめ」が殆ど上がってきません。

続きを読む




超高断熱の家(旧Q値で0.81w/m2K)着々と④

Dji00033グーグルの航空写真とは全く違う身近な鳥の目

最初にこの写真・・・

片貝の家の建て主さんから送られて来た画像です。

なんと・・・まるで模型を上から見たように撮影されたこの写真は、ラジコンヘリから撮影したとの事で、まるで自分の目だけが鳥のように上空に分離されたような感覚です。

続きを読む


春の山菜で・・・

Dsc03718コシアブラの脇芽。セージの香りがする天ぷらとなり家族では人気。なんと言ってもこの造形と色に食欲を誘われる。

昨日は妻の友人から「コシアブラ」を頂いたので急遽春の山菜祭りとなりました。

続きを読む



空気入れ

Dsc03641越後の山々が美しい・・・素敵な季節

今日は県外へ出張(2箇所立ち寄り)でしたので、高速道路でプリウスを500km以上走らせました。

続きを読む


超高断熱の家(旧Q値で0.81w/m2K)着々と③

Dsc03618構造からデザインする吹き抜けのツイン梁

今日は現場で打ち合わせです。

「緑の家」はいつもご紹介している吹き抜けや勾配天井があり立体空間も豊かですが同時にしっかりと構造補強がされております。よく様々な方から

「「緑の家」の吹き抜けはどうしてそんなに梁や火打ちが多いの?」

と聞かれます。

続きを読む


「て・こあ」でのある一日 ㉖ 植樹

Dsc03582事務所の可愛い23年前に生まれた軽トラのミニキャブ。

軽トラックの荷台が目一杯沈み込んでタイヤも泥だらけ・・・

荷台にはコンクリート板33枚で350kgが積み込まれおり、それが最大積載荷重の為、このような目一杯がんばっている可愛い感じになります。

続きを読む


緊急企画 「て・こあ」見学とカマドご飯の集い

Dsc03444

週末天気予報から人数調整のため申し込みを停止します。2014.04.15

突然のですが・・・

オーブルデザイン企画で来週の日曜日に「て・こあ」でカマドご飯の集いを行いたいと思います。

古いままの家(昭和の家)に興味あり、土間のある家を3~4組様にご体験して頂こうと思い企画しました。日時は4月20日(日)の11時から14時くらいまで一緒にカマドでご飯を炊いて軽いお昼を召し上がって頂きたいと考えております。
申し込みはメイル、電話で御願い致します。原則先着順で締め切ります。

続きを読む


超高断熱の家(旧Q値で0.81w/m2K)着々と②

Dsc03531広角レンズではあるが屋根が大きい。延べ床は60坪程度であるが積雪1.2mに耐える屋根の出は1mになる。

低炭素住宅の国認定数値としてQ値0.81w/m2K(新Q値で0.98w/m2Kの超高断熱)の屋根工事が終盤です。

屋根の上に上がるとその広さにびっくりします。

続きを読む


海と山

Dsc03505昨日の朝の海。空の色がもう初夏を思わせるくらい。まだパーゴラには簾が不要な季節。

昨日の定休日は家族がダウンしてしまい、ほぼ寺泊の自宅に軟禁。一時間だけ「て・こあ」に山の手入れにいきました。皆さんもご存じの通り、拙宅は海の真ん前にあります。そのお話しをすると

「釣りやサーフィンをやるのですか?」

と聞かれます。私は釣りこそほんの少しやりますが、サーフィンはしません。また家族もしません。ではなぜ海の近くに住んでいるのかというと・・・

続きを読む


気候変動の映画で・・・独り言

デイ・アフター・トゥモローという映画を見たことがある人は多いと思います。主の舞台はニューヨーク・・・。そこが氷点下数十度という気候に見舞われ、凍り付くのです。原因は温暖化が進んで北極の氷が溶け、海流が変化したとのことです。このあたりの理論はさっぱりわかりませんが・・・そうなのでしょう。

続きを読む


超高断熱の家(旧Q値で0.81w/m2K)着々と

Dsc03489町に溶け込むような低い屋根の日ノ出町の家。しかし近くに行くとそのおおらかな屋根が独特の雰囲気である。

国認定数値として旧Q値0.81w/m2KQ値で0.98w/m2Kの超高断熱)※日之出町の家がようやく断熱施工が始まりました。遠くから見るとまるで目立たない平屋のような形状がこの家の特徴です。

※・・・昨年の10月から法律で断熱性能はUa値の表示に変更され、同時にQ値もその計算方法が変更された。よってQ値が旧計算と新計算では大きく違うので注意を願いたい。

続きを読む


「て・こあ」でのある一日 ㉕ 歴史の記録

Dsc03469何時も東京駅で気になっていた「東京ばな奈」をとうとう食べた。やっぱりバナナってとても魅惑的。

3月末の所内は会話も少なくなるほど物々しい雰囲気でした。ブログ更新も少し時間が空き、

「まだ更新していないのか?」と思われた人も多いでしょう。お待たせしてすみません。

また約束した期日に図面や模型、設計に遅れが生じ大変ご迷惑をおかけしました。ようやく日曜日にピークが終わり、今週から少し落ち着いて業務してまいります。

続きを読む