石上の家 基礎工事② 打込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc05428晩秋の深い青空に向かってのびるコンクリート圧送ポンプ車・・・。

昨日コンクリート打込みでした。

Dsc05431中央の横たわっているグニュッとしているのがバイブレータ

巨大なバイブレータ。この他2台のバイブを使ってコンクリートを打ち込んでいきます。

特に今回の業者さんは仕事も多人数で早く、このうち込みも7人チームで行われ、9時~13時で基礎工事のコンクリート打込みを終了しました。

何時もように打込み時は立ち会い最終確認とノロの適正除去と打込みを見守ります。

Dsc05429

巾150mmと現在の住宅では標準的な大きさですが、16年前は120mmが標準的な基礎巾の時から150mmに拘っておりました。これはアンカーボルト16mm挿入を考えると最小寸法となるからです。

下は昨日の動画です(音が大きく出ます)。

打込みは滞りなく終了したのですが、施工店さんがご近所へ打込みの事を話していなかった為、直前で連絡する事になりご迷惑をお掛けしました。以後設計者としても気をつけたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする