夏の準備・・・超高気密断熱だから夏が大事 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dscf1551_2紙菅を拡声器代わりに・・・。(顔部分はブレ加工)

みずき野の家で最初の夏・・・「緑の家」の使い方とメンテナンスに伺ってきました。

出迎えてくれたのは・・・拡声器を持ったかわいい妖精です。

Dscf1545縦線が美しい木の外壁

もう真夏の日差し・・・。1階の大きな窓は既に簾が設置されており準備OKです。

網戸がないみずき野の家では既に空調がスタートしており家の中はカラッとしておりました。

Dscf1548丸石の土留めは建て主さんのDIY。結構きつかったとか・・・。残り1/3・・・。

引っ越し後の冬から初夏までの電気料金を見せて頂きました。

Dscf1542

左2月~3月の電気量1.4万 一番右の4月~5月の電気量が0.5万・・・これから始まった家中24時間空調期の5月~6月が0.9万と予想しております。真夏7月~8月は1.4万くらいでしょうか。日射の入り方と今年の気温で夏の電気料金が決まります。家の性能は最適化されたUa値0.3w(旧Q値で1.0)。

Dscf1550地面から浮いた玄関階段は、究極の白アリ防止となる。「緑の家」のオリジナル発想の木の階段。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする