完成間近の荒町2丁目の家 植樹

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家の設計を高性能で自然・木の素材。三条 長岡見附 柏崎 新発田 新潟で高断熱 

Dsc02380事務所3階からみた弥彦山

今朝の7時頃、まだ紅葉が少しのこる山麓に、朝日があたりピンク色になっている弥彦山に気づきました。

Dsc02382大きなトラックから荷下ろしされる。

今週末見学会が行われる「荒町2丁目の家」ですが、今日シンボルツリーが植えられました。基本設計時には植樹予算が相当オーバーだったので、請負契約時にシンボルツリーだけはそのままの大きさで、他7本は少し小さめの木に計画変更しました。

Dsc02381可愛いパワーショベル混載

植樹はリーフさんにお願いしました。モダンな庭木を選ぶ(好きな)造園やさんです。

Dsc02384なかなか立派なもの。

シンボルツリーは6~7m物の株立ちの木で、この木が荒町2丁目の家の外観を引き締めてくれる事になります。とにかく家は木と建物があって始めて家になります。もし木が植える事ができない狭敷地なら、花台や地植えの花で何とか緑を敷地や建物に確保してほしいと感じます。

大事なシンボルツリーの位置を立ち会い確認したら後は図面どおりをお願いして帰りました。植樹は午前中掛かりますので、植樹後の写真は後日掲載します。きっと良くなりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする