ネットゼロに続きゼロエネハウス補助金確定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dsc08009 お盆後に届いた採択通知

今年度大型補助金「ネット・ゼロ・エネ・ハウス」と「ゼロ・エネ・ハウス」・・・

その両方の補助金事業に採択されました。「ネット・ゼロ・エネ・ハウス」の方は先回こちらのブログで紹介しましたね。今回の「ゼロ・エネ・ハウス」は165万円の補助金(実質は事務申請経費を除き140万)がもらえます。

このゼロ・エネ・ハウスは全国から応募が殺到し、当初一事業者さんあたり数棟を考えていたようですが、今回は1棟/一事業者さんとなり、更にゼロエネルギー度(エネルギー削減率)が120%前後の案件しか採択されなかったようです。となると関東が俄然有利で県内では結構厳しい状況ではないでしょうか?そんな中2つの補助金両方に採択された「緑の家」は大変高い評価ができると思います。それは「緑の家」のSSプラン(普及可)に太陽光発電を載せるだけで可能だから凄いと思います(手前味噌)。

さて、ネット・ゼロ・エネの方は、その補助金が建て主さんに直接支払われるのに対し、ゼロ・エネ・ハウスは事業者に支払われます。よってこのゼロ・エネ・ハウスの補助金対象者は「渡辺建築」さんの建てる「緑の家」となります。

まだこの補助金の建て主さんが決まっておりませんのでもしご希望があれば165万円を補助(実質は事務申請経費を除き140万)できます。

その家の条件は

・緑の家のSSプラン普及タイプ以上の断熱性能であること
・25年3月までに着手できること
・施工は渡辺建築さん限定
・建築場所は、
南が新潟市西区、北は村上市までであること
・太陽光発電4.7Kw(240万円相当)を同時に乗せる事
・その他若干(お問い合わせください)

太陽光発電をお考えで超高断熱にご興味があれば是非お考えください。実質140万円が補助されます。その他の補助金も併用可能(太陽光パネル、見える化装置等)。

PS
渡辺建築さんは「弓越の家」「すみれ野の家」、「新発田の家」などの「緑の家」を手がけられております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする