「 家の設計 住宅設計 」一覧

明日超高断熱の完成見学会で

明日行われる「秋葉の家」の完成見学会ですが、天候はまずまずですのでほっとしております。車は2台止められますので、薄紫色のプリウスの横に止めて頂ければと思います。

Dsc09597 なんと・・・コタツが「緑の家」にあるーーーー。今回はご要望で掘りごたつありっ。床下暖気で暖めてみる。このコタツと布団は事務所の備品。

続きを読む


超高断熱の完成見学会 秋葉の家

18日写真更新!すみません。空き時間が残りわずかになりました。

Dsc09373 この家の前に車をお止め下さい。

秋葉の家完成見学会 12月22日(土)、23日(日)

時間 9時30~16時30分 要予約←メール、電話で

場所 新潟市秋葉区秋葉(旧新津市秋葉)←クリックで地図

駐車場は2台のみです。よって一時間帯に最大2組様です。
写真の家の前に車をお止め下さい。

22日 23日
9時30分~11時  ×  △
11時~12時30分  ×  ×
13時30分~15時  ×  △
15時~16時30分  ×  ×

特徴
床下暖房とSSプラン超高断熱の家
・堀コタツ(床下暖房の床下暖気利用)
・竹林と庭とを生かす窓配置
造り付けシンプルキッチン←こんな雰囲気

そして・・・最高能Q値1.0cm2/m2Kをご体験ください。

続きを読む


秋葉の家 完成間近

Dsc09373 圧迫感が少なくなるようにアプローチ側は低い軒に抑えた。また窓がないような家の雰囲気であるが中に入ると・・・

秋葉区秋葉に建設中の「秋葉の家」の完成見学会が決まりました。

12月22日(土)、23日(日)10時から17時です。
敷地が袋小路で車を止める所が限られていること、またその近隣さんへの配慮もあり、完全予約にさせて頂きます。まだ雰囲気しかわからないこのご案内で、年末の忙しい日時に見に行ってもいいよと思われる方、予約をお受けいたします。

続きを読む


秋葉の家 超高断熱高気密の家

昨日はアクセス数が1654/日と過去最高になりました。お礼申し上げます。

Dsc09297

超高断熱で床下断熱+掘りごたつ+オリジナルキッチン仕様の秋葉の家が追い込みにかかりました。雷鳴が鳴り響く今日の新潟県は横殴りの雨が降っておりますが、室内は追い込みの熱気に包まれております。

完成見学会は12月22日(土)23日(日)の予定です。お楽しみに。

続きを読む


超高断熱の緑の家 完成後半年経過で・・・

2012/11/11緑字加筆

片貝の家の建て主さんから写真が届きました・・・

R0019504 白樫が植えられた庭(撮影O様)

今年の2月竣工した「片貝の家」の庭木が植えられ始めました。やはり家は木があっての始めて完成です。特に外壁に木を使った家は・・・。

そのお電話では
「今シーズンまだ暖房機器のスイッチは入れていない。朝のリビングの室温が約20℃なので最近少し下がってきているし、基礎下等の熱が放出しきらない時に、エアコンをONしようと考えている。」

との事。拙宅では2~3週間前に既に暖房ONです。新潟ではこの時期お日様がでないので取得熱は内部発熱のみとなり、相当性能の高い家でないと既に暖房はONですから、やっぱりSSプランの緑の家は相当驚異的です。

続きを読む




超高断熱Q値0.98W/m2Kの「緑の家」   秋の完成見学会 28日、29日

27日までこのページはトップ記事に表示されます(26日青字更新)。
26日完成気密測定→0.4cm2/m2  (*^ω^*)ノ彡

Dsc08987 真っ白なガルバニューム鋼板張りでドレーキップ窓に拘って均等に配置した窓が変わりない安定したデザイン。屋根は将来太陽光発電が大きくのせられるように東傾斜。

超高断熱Q値0.98w/m2kで耐震等級2相当、気密性能0.4cm2/m2(中間)のすみれ野の家の足場がようやく外れました・・・。長かったですね。

オーブルデザインの緑の家は、

どの建設会社さん、初めての工務店さんでも、必ず0.7cm2/m2以下になっています。

これって凄い事だと思いませんか?他社の技術水準を安定させるオーブルデザインの工事監理・・・。

続きを読む


天然素材使用の超高性能住宅     「緑の家」のスタディー模型

Dsc08578 昨日造り終わったも模型・・・内部まできっちり造り、このように分解できる・・・結構大変でした。

「緑の家」では必ず模型(スタディー模型)をご呈示します(新築の場合)。

これはご契約前にその建物の外観の全容を感じとって頂くためです。

続きを読む


完全に開く、完全に閉じる

Dsc08544

いきなり題名と全く違う写真・・・本題の前に・・・

夏の暑さが続くため、妻が管理しているスパイラルゲートから秋ナスがどんどん収穫されおります。

私が一番好きなナスの食べ方はやっぱり一夜漬けですが、それも毎日食べ続けると飽きますので、ここはナスをさっと干した後、ぬか漬けにします。その流れをご紹介・・・

続きを読む



ネットゼロに続きゼロエネハウス補助金確定

Dsc08009 お盆後に届いた採択通知

今年度大型補助金「ネット・ゼロ・エネ・ハウス」と「ゼロ・エネ・ハウス」・・・

その両方の補助金事業に採択されました。「ネット・ゼロ・エネ・ハウス」の方は先回こちらのブログで紹介しましたね。今回の「ゼロ・エネ・ハウス」は165万円の補助金(実質は事務申請経費を除き140万)がもらえます。

続きを読む



弓越の家を振り返り・・・

Sdim0657

弓越の家の内部空間・・・

吹き抜け上にあるエアコン(6帖用)1台で64帖ある家の全てを冷房空調します。流石にQ値0.99W/m2Kで日射遮蔽係数0.036(簾は考慮しない数値)の性能の家です。

見学会時の室温25~26℃、湿度60~65%で推移しておりました。

続きを読む


弓越の家 完成気密測定は C値0.58cm2/m2

Dsc07746 弓越の家の完成。

昨日完成見学会を行った「弓越の家」・・・。

今日引き渡しでした。完成気密測定C値は0.58cm2/m2で、中間気密測定と同じ結果でした。この数値ならしっかり高気密合格です。これは施工した渡辺建築さんが最後まで気を抜かずがんばった事と、中間時には、PBがしっかりと施工されていなかった事によるものと思われます。

続きを読む


暑い中、仙台、千葉からありがとうございます。

Dsc07729 意外とモダンな家にも簾が似合う。簾は燻したモノをチョイス。「緑の家」オリジナル簾かけが室内から見た圧迫感をなくす。

今日の新発田は34度と今年一番の猛暑・・・。

そんな中、遠くは仙台、千葉から、県内では上越、三条から足をお運び頂き大変感謝です。
本当にありがとうございました。

続きを読む


自然素材で超高断熱 明日完成見学会

Dsc07727

明日から完成見学会です。忙しくてHPの見学会紹介にUPしていないという前例になかった事ですみません。詳しくはこちらの先日のブログです。

Dsc07717 綺麗に設計図どおりの基礎配筋

今日再びすみれ野の家の配筋検査へ新潟市へ・・・その後見学会の準備におわれる「弓越の家」にいきました。

続きを読む


今週 真夏の完成見学会 7月28日29日

Dsc07696 シンボルツリーがあるだけで家が家らしくなる。緑の家ではとても大事な要素。

地図アドレスがリンク切れでしたので修正しました。
このブログは20日の続きです。

新発田の「弓越(みこし)の家」完成見学会  いよいよ今週です。

7月28日(土)29日(日) 時間 10時から17時

場所 新発田市 こちら イオンの近くです。

性能 断熱性能Q値0.99w/m2K・・・超高断熱 (一般の高断熱は1.9w/m2k)

    中間気密性能C値0.6cm2/m2・・・超高性能 (一般の高気密は1.8cm2/m2)

       耐震性 等級2相当

   耐雪性 1.3m(地域所定の積雪量)

   コンパクト床面積32坪でも広い空間・・・

申し込みは必要ありませんが、ご近所にご迷惑とならないように車をお止めください。

尚、小さなお子様連れの皆様には、しっかりとお子様の手を握り、建物内で遊ばせないように、また当日は靴下をお履き頂き来場願います。

続きを読む



真夏の完成見学会 7月28日29日

Dsc07471

後日写真をアップしますと申し上げた新発田の完成見学会

7月28日(土)29日(日) 時間 10時から17時

場所 新発田市 こちら

性能 断熱性能Q値0.99w/m2K・・・超高断熱 (一般の高断熱は1.9w/m2k)

    中間気密性能C値0.6cm2/m2・・・超高性能 (一般の高気密は1.8cm2/m2)

       耐震性 等級2相当

申し込みは必要ありませんが、ご近所にご迷惑とならないように車をお止めください。

続きを読む


完成見学会と超高断熱の夏の体験(宿泊可)

①お待たせしました。です。(写真は近日追加)

7月28日(土)29日(日) 時間 10時から17時

場所 新発田市 こちら

無論、Q値0.99w/m2Kの超高断熱仕様です。

夏の快適さをご体感できます。

②当事務所「初」の宿泊!

また8月の1日から6日まで見附市で超高断熱の宿泊体験も企画しております。なんとあの県内最高レベル超高断熱R2000+に宿泊ができます。超高断熱住宅の熱帯夜どうなんだろうと思われる方、是非申し込みを。料金はベットメイキング料くらいと考えております。時間は夕方18~19時くらいから翌朝9時までと考えており後日詳細をアップします。18時から浅間の若干説明し、軽く懇親会後の宿泊(説明だけを希望もOK)です。部屋は2つあり宿泊最大人数は4名様です。是非ご利用ください。内装は「緑の家」とは違い、もっとゴージャスな南フランス風の室内もあり、一見の価値ありです。お問い合わせはメイルやお電話などで。


昔ながらの通風・・・にはちょっと否定的な「緑の家」

13日夕方加筆(最後尾部分)

Cci20120613_000002 太陽を入れ風の通り道を作る・・・等と宣伝される時に使われる絵。

良くパンフレット載っているエコな家の「さし絵」・・・

自然を利用した 風の通り道・・・

なんて家は相当のお金持ちしかできません。

だってこの家には恣意的に隠されている所があるからです。

続きを読む


民家の涼しさを検証する・・・大地露出構造

2010年の4月12日の記事です。とてもよい話なので復刻しました。

Uxmf25_100412074707_2

さて、冷房中の家でどこに洗濯物を干すか?に少し昔の民家が涼しいと言われる理由をダブらせて考えてみます。ここからは番外ですが、昔の民家のすばらしさわかります。

まずおさらいとして

夏の洗濯物は「排気用換気扇の近くで干す」事でした。これは

洗濯物が乾く時、空気から熱を奪い、これで冷やされた空気は下へゆっくり下がります。一方気化した水は湿気(潜熱)となって均一に広がろうとしますから、これを排気用換気扇で広がる前にできるだけ排出するのです。すると顕熱は冷やされ潜熱だけ排出されやすく、家の冷房効果が上がります。大きな効果は無いですが理屈ではこの方法が良いですね。

と書きました。実はこの原理を昔の民家は家そのものがもっていました。

続きを読む



今日24日ネットゼロエネの事前相談資料を送付します。

これは今週全く余裕が無く多忙で、24日にアップするのを忘れていたブログです。

8 4つのモニターをくっつけたこの画像の実寸は巾85cm、縦66cmくらい・・・。

これは私のモニターのプリントスクリーンです。4枚のモニターをくっつけて使用しており、ここにはメイル、今日の提出資料でフォトショップで制作中のもの、ワードの文と大変多くの物を同時に置いております。

また同時に動いている使用中のソフトはIE、メーラー、Google Cr、イラストレーター、フォトショップ、CAD、エクセル、構造ソフト、Acr・・・と何が何だかさっぱり・・・。

続きを読む







西裏館の家 完成写真②

Sdim0548 玄関に設けられた腰掛け。新潟では長靴が3ヶ月も使われる、この脱ぎ履きには腰掛けがあると大変便利。

最高の性能を持 「西裏館の家」 

Q値   0.83W/m2K 国認定
C値   0.2cm2/m2 完成気密測定
耐震性 等級3 国認定 
耐雪   2M 国認定

の完成写真パート2をどうぞ・・・

続きを読む




もうすぐ西裏館の家 完成 ② 

 

超高断熱Q値0.83w/m2Kの西裏館の家がもうじき完成です(完成見学会はこちら)。

Sdim0445 木の外壁の「西裏館の家」。窓の集中する南側の外観。

昨日は風が強くて計測できなかった西裏館の家の気密測定・・・。今日は穏やかに晴れ、風も微風で気密測定を正確にする事ができました。結果は・・・

続きを読む



新潟県内で最高のQ値の家  西裏館の家 内容③

2012年3月16日緑字加筆

Dsc05848 玄関灯も施工が終わりあとはクリーニングと細々した仕上げ。おっと完成気密測定も・・・。

超高断熱Q値0.83w/m2Kの西裏館の家もいよいよ大詰めです。アプローチは雰囲気に最も気を使う部分です。西裏館の家は先回②でご紹介したとおり、2つの建物が組み合わさって計画されております。その接点が丁度この玄関になります。
有名な建築家コルビジェは、「建物の形は機能に従う」と唱えていましたが、この建物のアプローチもそんな感じで、上屋のバルコニーが1階の玄関に突き出た形となっております。

続きを読む


新潟県内で最高のQ値の家  西裏館の家 内容②

Dsc05778 仕上げ工事真っ最中の現場。職人さんは合計20名近く・・・。人密度は最高頂。

オーブルデザインの「緑の家」では、意図しないところで、とても素敵な空間ができる事があります。

今回はこの階段の正面から見た所・・・

正面の2階の壁が浮いているようなそんな空間になっております。

続きを読む



新潟県内で最高のQ値の家  西裏館の家 内容①

Dsc05628 北西外観。この確度からでもよくわかるが、奥が深く彫りのある窓。日本の窓革命となる納まり方。

3月20日21日に行われる西裏館の家は、耐雪2mなので雪が落ちにくいように屋根勾配は少し緩くなっております。また、道路側の圧迫をなくすように道路側の屋根は低く抑えられております。

続きを読む


新潟県内で最高のQ値の家※ 西裏館の家 完成見学会 3月20日 21日

※・・・国で認定されたQ値。各企業が独自で算定した未公認のQ値は除く(2012.1月時点)。
もしこのQ値を超える数値で国に認定された家(新潟県内限定)をご存じの方はご一報ください。お礼として当事務所で扱っているキャリバーⅢ(温湿度計)をさしあげます。

Dsc05548基礎が高いのに高く見えないSSプランの「西裏館の家」

Q値 0.83w/m2k 超高断熱
C値 0.1cm2/m2 中間時測定 超高気密
μ値 0.026 日射遮蔽係数 認定
耐震等級 3等級+α 最高値認定 αは制震テープ仕様
積雪 2m 三条市の正規の設計積雪量
その他 長期優良住宅認定、床下暖房 木の外壁

名実ともに最高の性能をもつ「西裏館の家」の完成見学会の日時が決定しました。

3月20日(火)春分の日 9時30分~18時
3月21日(水)平日    10時~15時

駐車場の都合により完全予約制とさせて頂きます。
久しぶりに折り込みチラシを配布する予定です。

続きを読む


1 2 3 4 5 6 7